入社を考えていますが、働く人の声が聴きたいです。

先輩社員の声というコンテンツがありますので、以下を参照ください。

Webデザイナー2015年入社1

Webデザイナー2015年入社2

また、以下に求人媒体に掲載した先輩の声を掲載致します。
ご参考ください。



先輩社員の声1

【どんな業務を担当していますか?】
ディレクション、コーディング、プログラミングなどの業務を担当しています。

【仕事をするときに心がけていることは何ですか?】
相手の期待以上のものを提供できるように心がけています。
クライアントに期待以上のものを提供することは非常に大切ですが、社内メンバー内でも仕事を頼まれたら、期待以上の報告をするように常に心がけています。全員がそのような意識下で仕事に取り組むことにより、ホームページもより良いものができ、個人・会社としても大きく成長できると思っています。

【やりがいを感じるのはどんなときですか?】
新たにホームページを公開し、クライアントに満足してもらえた時です。
要望を満たすために様々な提案や工夫を行い、高いクオリティのホームページを作成し、それが満足してもらえた際の達成感はWEB制作会社で働いてよかったと思えるほど強く心に響きます。

【BRISKのいいところ・わるいところ】
いいところは自分の意見が尊重されるところです。
人数が少なくベンチャー企業という事もあり柔軟性がある会社です。BRISKの成長に繋がる提案・意見などは受け入れてもらえることも多くあり、誰でも会社の中心人物になれる環境にあると思います。

BRISKの悪いところは結果にこだわっているので、結果を出さないと会社での肩身が狭くなります。それで辞めたメンバーも居ますので改善が必要と思っています。

【新メンバーへメッセージ】
仕事をするうえでは「考える力」が非常に大切だと感じています。同じ単純作業を繰り返す仕事がないWEB制作会社では、常に頭を働かせて仕事を効率的に高い成果物として収める能力は必要になります。難しい部分もあるかと思いますが、メンバーで支えあって共に成長していきましょう。それではBRISKでお待ちしています!!



【入社3年目】先輩プログラマーの入社理由

私は金融系のSEを5年ほど経験し、現在BRISKに入社して3年目になります。
現在はディレクション及びHTMLコーディング、プログラムなど幅広く対応しています。

前職では客先に常駐する形で、プログラム言語のJavaを使った開発を行っていました。
ただ、開発自体が保守運用の一部で、新しい技術や仕組みを使って開発を行うものでは無く、
品質確保のために既に実装されている機能の記述を流用する形で開発を行っていました。
そのため、自身の技術力で開発を行っている感覚を得られず、
また、技術力が向上している感覚も無く、将来的な不安を抱えていたため退職を決意しました。

それから転職をするための基準として、
要件定義から行い、納品するまでの一連の流れを経験できる事と、
技術力向上のために、様々な技術を用いて開発ができる事
の2点を基準に会社を選考した結果、希望に合いそうなBRISKに入社を決めました。

結果的には、BRISKに入社してそれらの希望を満たす事ができました。
当時は今よりも少人数ということもあり、一人一人が様々な作業を行う必要があったため、
幅広い業務を経験することができ、その中で要件定義から検討する案件も行うことができました。
また、割と一つ一つの仕事が小規模ということもあり、色々なタイプの案件も経験できたことは予想外によかったです。

技術についても、業務スピードや品質の向上が行えるものであれば特に制限無く使用することができるので、技術向上のモチベーションにも繋がっています。
また、残業がほぼ無い会社ということもあり、業務後の時間を有意義に使えるところも結果入社して良かったと思うところです。

<こういう人がBRISKに向いている>

1:Web業界としての様々な仕事を経験したい人
人によってではありますが、
まだまだ少人数の弊社なので、HTMLコーディングやプログラムだけではなく、
ディレクションやドキュメント作成等の業務も兼任する場合があります。
そのためプログラマとしての作業以外のさまざまな作業も経験したいという人はBRISKに向いていると思います。

2:将来のために技術を向上させたい人
残業をしないために品質とスピードは特に弊社で意識している部分で、結果的に個人の技術力がある程度求められます。
最初は教育期間を設けているので、その期間で必要な知識や技術を身につけてもらうのですが、
教育期間が終わってからは、個人で努力をして技術力を高めてもらう必要があります。
どのようにすれば技術力を高められるかという部分については教えることができますので、
将来のために技術力を高めたいという向上心のある人であればBRISKに向いていると思います。



【入社4年半】個人が尊重される職場です

わたしは前職では大手自動車会社の社内システム維持・改善を行っていました。
そこではPHP・java・Cなど様々な言語を用いていましたが、BRISKでもその経験を活かしてプログラミング、サーバー設定等を主に担当しています。

BRISKでは、WordPressやEC-CUBEなどのパッケージをカスタマイズしていく案件が多いですが、制作内容によってはシステムを1から作り上げることもあります。
小~中規模案件が多いので、スピードや柔軟性が求められます。
複数の案件を並行して行うことが日常的ですので飽きる暇がありません(笑)。


わたしがBRISKに転職して4年半になりますが、BRISKは「個人が尊重される職場」だと感じています。


●仕事面での尊重
入社後すぐに実務に携わりますし、数カ月もすると一人で小規模案件を任される、という人もいます。
全体が見えず自分がただの歯車になっている、と感じることはありません。
何かを作り上げたときのあの達成感を誰でも味わえます。

また全員がスキルアップしていくことが期待されており、ジャンルの違うスキルにも積極的にチャレンジしていくことができます。
そのための社内教育にも会社として力を入れ取り組んでいます。
一例を挙げると、プログラミングをやったことがない社員(希望者)を対象に、PHPプログラミングのスキルを身につけてもらうために課題&勉強会を毎週行っています。

先輩社員からのサポートもしっかりしています。
皆、自分がBRISKに入社直後に先輩から助けられた経験があるので、丁寧に教えてくれます。

社内での基本的なルールはありますが、社員が提案した新しいやり方を否定することはなく、検討して必要とあらばルールを変えていく柔軟性もあります。


●プライベートでの尊重
BRISKは定時退社を基本としています。
残業が発生する時もありますが、会社の方針として、残業しないとできないような仕事を受注することはありません。休日や夜間にメンテナンスするということもありません。
ですからプライベートを充実させることができます。家族と共に時間を過ごしたり、趣味に打ち込んだり、副業をすることも問題ありません。
リフレッシュした状態で次の日の仕事に臨んでもらい最大限のパフォーマンスを発揮してもらうことが大切だ、とBRISKは考えているからです。

また、業務時間や業務体系に関しても各自の事情を汲んで対応してくれます。
実際、わたしは通勤に少し時間がかかるのですが、「家族と過ごす夕方・夜の時間を大切にしたいので、他の人より早く出社するので、他の人より早く退社させてくれないか」、と社長に相談したところ快く応じてくれました。
さらに、週に1日、自宅からVPN接続を利用して仕事を行っています。家族との時間を多くとれていることに個人的に本当に感謝しています。

このような、ちょっと難しいんじゃないなかと思うようなことも、納得してもらえるように事情を話せば受け入れてくれることがほとんどです。
会社を構成するのは社員一人一人だ、という事実をBRISKが真摯に受け止めているからだと思います。


●入社を考えてくださっている方へ
BRISKはまだまだ成長中の会社です。
一緒に成長していける人を募集しています。
個人の成長がないと会社の成長もない、と考えているからです。

スキルがある方はもちろん、スキルアップしたいと考えている方は是非応募を検討してみてください。
あなたと一緒に働けることを楽しみにしています。

コメント

コメントはまだありません。
以下からコメントすることができます。

コメントしてみる

BRISKへの質問

疑問点や御不明点がございましたら、下記より質問内容を送信してください。
回答は当ページからさせていただきます。

コメントありがとうございました。
送信が完了しました。
内容確認の後、サイトに記載させて頂きます。