コミュニケーションを円滑に ~良い印象を(メラビアンの法則)~

投稿日:2014年3月18日

初めまして!! ブログ初投稿の望野(もちの)です!

ようやく、春が見えてきましたね!(しかし、風が強い今日この頃・・・)
春といえば、出会いの季節です。自分の印象はどうだろう・・など、少し怖くなる時期です。

今回は、そんな時に役立つ法則をご紹介します。
私もBRISKに入社後、他社員とのコミュニケーションをスムーズにするために、意識していたものです。

一度は耳にした事があると思いますが・・・

そう!!

【メラビアンの法則】です!!

メラビアンの法則とは、アメリカの心理学者アルバート・メラビアンが発見した法則です。
メラビアンの実験によると人間の意思伝達の効果は下の割合になると言われています。

mehrabian

つまり、第一印象を決めるときには外見も重要ということです。

就職活動では、大きく判断される要素ですね。

話をする際、外見で好印象を抱けば「この人の話を聞きたい」「話したい」という気持ちになるものです。スムーズにコミュニケーションをとるためにも外見に気を使いましょう。
また、【メラビアンの法則】によると、 内容よりも口調、声の大きさなど聴覚から印象が強いということになります。

内容が重要ではない訳では無いですが、まずは、外見を意識し、相手の目をみて自信を持って堂々と話してみましょう!!
友人や社内、営業時、面接時など相手といいコミュニケーションが取れると思います!!

あ、笑顔は、忘れずに!!

望野 雄司

関連記事

カテゴリー: ライフ, 営業, 採用
  • LINEスタンプ販売中!「カフィーノ♪」 BRISKオリジナル