2016年度のBRISKは、まだまだ攻めていきたい!(社長日記 2016年6月)

投稿日:2016年6月15日

2016年度のBRISKは、まだまだ攻めていきたい!(社長日記 2016年6月)
BRISKの決算は3月末なので、4月で数字を集計し5月におおよその数字が出てくるので
納税をしたり、来期の数字を考えるという事を5月・6月にします。

来期の数字を考えると言っても、営業的な数字はある程度なるようにしかならいので
日々頑張るしかなく、正直この期間で考えるものというと、来期にどのぐらいの利益が見込め
どの程度節税を意識した役員報酬にするかや、今までに無い節税を検討するかといった事ぐらいです。

こんな事を考えるようになったのも、ほんと今年がスタートという感じです。

それまでは、役員報酬での調整で十分レベルの利益しかなく、上がったり下がったりでした。
しかし前期がわりとよく、今期のスタートも悪くないので、節税の為に保険やら何やら考えた方がよい。
とオススメされ少し調べて、現在検討中という感じです。

仕事でお付き合いのある先輩社長にも話を聞いていて
その流れで、関西の方に出張し尊敬する2人の社長とお話しができたのは良かったです。

悶々としていた部分がスッキリし、お互いの強み・悩みを共有でき仕事に対するモチベーションアップになったように思います。同世代、同じタイミングで起業した方たちとは、もっとコミュニケイションをとってお互い高め合う関係になれればと思っています。

まだ検討中ではあるものの、お話しを聞かせて頂き、2016年度のBRISKは、まだまだ攻めていきたいと思うようになりました。
節税とか気にしないで出た利益は会社の成長に投資していくのが正解なような結論です。
BRISK面談

また、6月に全メンバー面談をし、会社に対する率直な意見を聞く事が出来たので
会社の改善に進みたいと思っています。

新メンバーも4月・5月で3名入ったので、入社間もない方の意見は貴重に思う事が多々あり
あたり前を、よりあたり前に補正していければと思っています。

徐々に私のやる仕事はBRISKという会社のルールブックを作り、
そのルールブックが評価され、以下を増やす事と思っています。
・BRISKに仕事を依頼したいクライアントを増やす。
・BRISKで働きたい人を増やす。
この2つの増加で会社を大きくしたいと思っています。

これとは別にWeb制作に収まらない新規事業も検討しています。
こちらは、BRISKの強みを生かした形で他業種でチャレンジしたいと思っています。
ある程度の費用もかかる事なので、タイミングを計り少しずつ準備をしたいと思っています。

改めて5期目も頑張っていこうと思っています!

では。

城戸

関連記事

カテゴリー: BRISKについて, 社長日記
  • LINEスタンプ販売中!「カフィーノ♪」 BRISKオリジナル