江東区にあるWeb制作会社BRISKの社長日記 2014年6月

投稿日:2014年6月6日

5月は案件の谷間のような感じになったので、じっくり時間を使い考える事がでました。

BRISKは基本受託開発なのでお客様の意図するものを形にする作業ですが
受託案件が少なった場合には、ブログを更新したり、リニューアルの際に新しく作ったPHOTOコンテンツを更新するのに時間を使っています。

PHOTOコンテンツは4月のホームページを新しくした際に追加したコンテンツで
写真のクオリティは高くないものもありますが、今後クオリティを上げていきたいと思っていますし
何もない所から何かを考え作るという作業が非常に良いと思っています。

自分もそういう所があるのですが、受託開発をやっていると受け身になり
言われた事しかやらなくなってしまいがちです。

サイト制作をやっている人は本来は自分で作りたいという思いがあり始めていので
週に1回写真を撮りホームページにアップするという事が自分で何かを考え作業するという行動になっていると考えています。
(大げさに言うと。(笑))

写真も数名で取りに行っているので社内のコミュニケーションになっているとも思います。

しばらくはくだらない写真もあると思いますが、しばしお付き合いください。

では!

城戸

関連記事

カテゴリー: BRISKについて, 社長日記
  • LINEスタンプ販売中!「カフィーノ♪」 BRISKオリジナル