BLOG

採用、自社サービスでひとまずの成果が出た7月(社長日記 2020年7月)

2020/07/31


7月も引き続き、厳しい数字です。
新規のお問い合わせは、ぼちぼち増えてきていますが
既存のお客様(制作会社様)から受けている案件がそれほど多くないという印象です。
7月は前年同月比で50%以上減少となり、持続化給付金の対象になりそうです。

ぼちぼち来ているお問い合わせの中には、順調な企業様や店舗での売り上げが減少したのでECサイトを検討されている等様々です。
いろいろなお話を聞いていると、こんな時だからできる経験や転換もあるな。
と少しでもプラスに考えられる事を考えています。

また、7月のBRISKは採用が順調であったり、数年ぶりに自社サービスを公開できたりと明るい話題もありました。
今月はそちらの明るい話題について書こうと思います。

採用について

新卒・中途と力入れて募集しており、主には新卒採用で良い結果が出ています。
2021年卒で現在4名内定を出し、その4名からBRISKに入社したいと回答を頂いている状態です。

引き続き残りの選考を行い内定者はもう少し増えるかもしれません。

今回は面接の中でBRISKの面倒くささも率直に伝えて
共感頂くか、常識として当然と思って頂ける方に入社頂ける事になりました。

今までもBRISKの厳しさ・面倒くささを伝えて入社頂いてましたが
今回からどういう点かを具体的に記載して文章で説明するようにしています。
また、今年に実施した新卒研修の厳しさも伝えるようにしています。

BRISKに入社したらしばらくは勉強が必要という事も伝えています。
そちらに対して理解頂ける方のみ入社頂けるればと伝えています。

また関東圏の方は1度の面接だけれは無く、何度かお会いして入社頂くようにしています。
弊社に対して理解頂きたいのと、スキルがもう少しと思う方は再試験をして頂くなどしています。
内定時に現在の会社ルールの説明もしています。
そちらを繰り返す事で、厳しさや求めている事をすり合わせるようにしています。

会社が作るルール・制度を入社前にどれだけ理解してミスマッチが無いかが非常に重要と感じます。
今回は、そちらがクリアされた採用ができたと感じており非常に満足です。

先月のブログでカルチャーマッチの部分を20%上げた採用と記載しましたが
そちらが実現できているのと、研修の厳しさを伝える事で事前の予習をしてからの入社を伝えています。
それにより、スキル部分も上がった採用になっているのではと、今から来年が楽しみな状態です。

今まで苦労してきたリーダー陣を楽にさせてあげられる採用になればと思っています。

また、新卒の方もBRISKは未経験から育ている事を多くしていますので
やった分だけ成長させてあげる事ができると思います。
良い先輩も多くいますので来年を楽しみにしてください。

数年ぶりに自社サービスを公開

5月の社長日記でも伝えていた通り、「スターティングメンバーを決めよう!」というアプリのリニューアルを行いました。

本来は、古いアプリを上書きするようにしたかったですが、「keystoreのパスワード」がわからずに新しいアプリとして登録しました。。。
お恥ずかしい話ですが、新旧を見比べできるというメリットがあるので、是非2つ入れてBRISKの成長を実感してほしいです(笑)
※現在はandroidアプリのみです。

▼旧アプリ
スターティングメンバーを決めよう!

▼新アプリ
スターティングメンバーを決めよう!【2020年度完全版】

まず、アイコンを見るだけでこの8年間の成長を感じます。
(8年前のアプリを作った当時は、デザイナーいなかったからなぁ。。)

新アプリは、広告を入れ、課金する事で「広告を消す、またインポート・エクスポートができる」という機能を付けました。
作っておしまいでは無くマネタイズも視野に入れ、育てていきたいと思っています。
まだ利用者が多くないので、しばらくは使って頂いた方にコメントを入れて頂きその内容に応じた改善が出来ればと思います。
ただ、新アプリは旧アプリの要望を全て取り入れたのである程度、「完璧に近いのでは!?」と思っています。
草野球・部活の監督・コーチがメンバーを決める際に是非ご利用頂きたいと思います。

また、数年前には感じなかった事ですが自社サービスは非常に楽しいですね。
自分で考えて手を入れてユーザビリティが上がり、使えるサービスになるのでやっていて充実感があります。
結果がちゃんと付いて来れば最高だと思いますので結果出せるように育てていければと思います。

そんな気持ちの変化にも成長を感じました。

現在は、会社全体として少しバタバタしてきた印象です。
もう少ししたら数字も回復できるのでは。と期待しています。

では。

城戸