2020年新卒採用順調です。(社長日記 2019年6月)

2019/06/27

2020年新卒採用順調です。(社長日記 2019年6月)

5月の記事でも新卒採用していると記載しましたが
順調に進み現状満足いく結果がでています。

4名に内定を出し4名全員から承諾を頂いています。

面接に来る時点でBRISKを第一志望に考えてくれる方が多く
内定を伝えた際に即答で了承を頂く機会も多いですが、勢いで入社し
少し考えると「違ったな。」と言われたくない事もあり
最低1週間は考えて頂くようにしています。

現状4名の内定者は皆女性で
時代を表しているようにも思います。

大成建設の採用でも女性が主人公のアニメーションがCMに流れていたり
現代はいろいろな所に女性が進出しています。

BRISKも女性メンバーの方が多く
健全な組織と考えると男性メンバーとの割合が半々ぐらいの方がと思う所もありますが
面接、ポートフォリオ、履歴書などを見ると仕上がりは女性の方が良いと感じる事が多いのが正直な所です。

今回の内定者の2名がエンジニア希望で
少し前はエンジニアは男性が大半という感じでしたが
そちらも時代の変化ですかね。

話を伺った所、手に職をつけたいという理由でエンジニアを選択されたようです。
長く働く事の覚悟を感じました。

現状女性が多いですがBRISKの基本方針は、男性、女性の性別に関係なくBRISKにマッチする人を採用しています。

もう少し新卒採用、第二新卒採用したいと思っていますので
興味ある方はお気軽にご応募ください。

また先日、専門学校の方とお話をし、
2021年卒も、もっと新卒採用に力を入れたいと思いましたので
今後、新たな取り組みもできればと思います。

既に2020年の4月が楽しみです。
今のBRISKには明るい未来しかないですね(笑)!

では。
城戸。