BLOG

2021年振り返り~後厄が終わります~(社長日記 2021年12月)

2021/12/24

2021年振り返り~後厄が終わります~(社長日記 2021年12月)
2021年もあと少しで終わりです。
コロナ禍も慣れてきたのか、振り返ると例年より長く感じた年でした。
打合せもリモートが中心となり、業務にあてられる時間が多く取れたという事もあるかもしれません。

また、私自身が後厄が今年で終わり
次の厄年は60歳でしばらくありません。

厄年は、悪い事が起こるというより
変化がある年と捉えていますので良い変化に結びつけようと頭の片隅にありましたが
少しばかり、運がないのか自分自身で招いたのかのような事もありました。
それは置いといて、昨年と同様のテーマで振り返りをしていきたいと思います。

営業数字の振り返り

今年は、創業以来初めて目標数字をクリアしそうな期となっています。
今までは、黒字でも目標数字を下回る事がほとんどでしたが
今期は初めて目標数字を上回る可能性が出てきています。
年明けの1月、2月、3月が勝負なので、数字を意識し目標数字をクリアするように進めたいと思います。

採用の振り返り

昨年からの引き続きで中途採用をせずに新卒採用のみというスタンスで採用をしています。

昨年との違いは、求人媒体を使わずに、自社サイトへの集客を行い
母集団を集める事に成功しました。

来年も自社サイトのみで、今年よりも多くの母集団を集められる予定です。
さらに良い採用ができると思うので、今から23年卒の採用活動が楽しみです。

どうやって採用しているかは、この記事を参照

成長の振り返り

成長についても営業数字になりますが、
ここ最近は、目標とする数字を制作しようと考えた場合には
それ程負荷無く数字を作る事ができるようになりました。

ベースのスキルが上がったと感じます。
ミスマッチを無くすためにもさらに採用のハードルを上げるというか
成長しているメンバーの傾向やBRISKに必要な素養があるかを確認し
狭くしていく事になると思います。

また、今年は四半期の目標数字に対して大きく達成する事が2回ありました。
メンバーにもインセンティブで還元でき満足です。

今年は、大きな案件は私が入り対応という状態でした。
来年は、私抜きでも大きく達成しインセンティブで還元という事ができればと思います。

BRISKのインセンティブについては、この記事を参照

新たな取り組みの振り返り(日報システム)

今年の新たな取り組みと言ったら、やはり日報システムでしょう。
日報システムという名前ですが、案件や売り上げも管理しています。

日報から案件を紐づけ、個人の数字をデイリーで反映しています。
こちらを導入し評価までのスピードを上げ、評価にかかる工数が削減ができています。

リモートであろうと変わらず評価できる仕組みが導入できたので
継続してリモートワークが実現できています。
TVのニュースではリモートワークが解除されつつあると聞きます。
BRISKは新卒採用をしているので、全メンバーリモートは難しいですが
今後もリモートワークを取り入れて双方ストレスの無い会社を目指したいと思います。

日報システムは来年以降も拡張をし
生産性向上につなげたいと思います。

日報システムについては、この記事を参照

プライベートの振り返り

今年は、プライベートで何をしたか振り返った時に特に何もしていない事に気づきました。
変化の無い生活ですね。来年は何か変化をつけないといけないですね。
そんな変化の無い今年の中でも、ジーパンと革靴は自分の中のブームが来ました。

ジーパン

人から見たら違いの分からない同じようなデニムを何本も買ってしまいました。
ビンテージとか高いものでは無く、比較的しっかりした作りのものであったりを購入しています。

見ているYouTubeの影響でそちらのデニムを履きこみ育てたいというやつをやってみたいと思っています。

最初に購入したのは、Levi’sの501を上野で購入しました。
こちらはXX(ダブルエックス)とかではない、普通の501です。
しかも2つ購入しました。2つ購入した理由は普通の人には理解できないので
ここでは書くのは控えます。

その後の調べで、セルビッチというデニムがある事を知りました。
自分が買った501はセルビッチではないので、セルビッチのデニムがほしくなり
ダルチザンというメーカーのセルビッチデニムを、これまた上野で購入しました。

これが履き心地が良かったので、同じようなもので違うメーカーのものがほしくなり
BURGUS PLUSという上野にあるHINOYAという店舗が出しているデニムを購入しました。

ダルチザンは、育てる系でBURGUS PLUSは雨の日でも履こうかな。
なんて思って購入しました。

その後、浅草を散歩していたら1件のデニム屋がありました。
JAPAN BLUE JEANSというお店です。「試着はタダだろう。」という事で試着すると
良い感じだったのでここでも購入し、満足はしているものの。
何しているんだろうという感覚も沸いてきました。
1日に履けるデニムは1つで、しかもデニムではないパンツも持っています。。

デニムの恐ろしさを知った2021年でした。

周りからはデニムが全然育たないと言われる始末です。

皆さんにはお勧めしません。

チノパンも好きです。

革靴

革靴もデニムと同じように、1つ買うと次から次へと引き込まれる
魔物が居ますので注意が必要です。

革靴を買う前はスニーカー派でスーツでも隙あらば
スニーカーを履きたいぐらいでした。

しかし、とある飲み会で革靴はいいとお勧めしてくれる人がいました。
少し興味が湧いたので、YouTubeで調べていくと革靴マニア達がたくさん動画をあげているではありませんか。

革靴の動画を見ていくと、履きこまれ手入れされているカッコよさに惹かれ
自分もほしいと思う気持ちになりました。

それまで自分が履いていた革靴はスーツ屋に売っている
スーツに合わせる用の少し先が尖がった形のものが多かったですが
いろいろ見ていくと、履き心地も考えらた丸みのあるものが好みであると気づきました。

そして、REDWINGスコッチグレインALDENJ.M. WESTONParabootJOHN LOBB等を購入し
満足はしているものの、何しているだろうという感覚もあります。

こちらも注意が必要ですね。

2022年について

2021年は、「いろいろチャレンジし成長する年にします!」と書きましたが
成長はしていると思いますが、チャレンジとまではいきませんでした。

少し準備に時間がかかった印象です。

2022年は目に見えるチャレンジをしていく年にしていければと思います。
やりたい事は多くあり、やり始めたという所ですがまだ形にできてません。

形にできても表に出して
発表できるものはどれだけあるか未知数なので
表に出せるチャレンジした結果を出していければと思います。

来年はもっと行動を起こさないといけないと感じる2021年でした。

では。

城戸。

FOLLOW US